« 空気の入れすぎ | トップページ | スライムは、適量充填されていますか? »

2017年6月 8日 (木)

パンク穴見落とし

充分に空気を入れてチェックしたつもりだったのですが、「また空気が抜けているんです。」とのお電話でした。

ホイールを外し、チューブを取り出して再度の水調べをしたところ、過去のパッチ脇からのエアー漏れを見つけました。
パッチ下のチューブ割れかと思ったのですが、指で探っても、割れは有りませんでした。

揉まれ痕も有ったのでパッチ不良なのか、揉まれパンクなのかは分かりませんがパッチの重ね張りで対処させて頂きました。

水調べ時の空気量が足りなかったのか、一個パンク穴を見つけてチェックが甘かったのか、いずれにしても、修理ミスです。

申し訳ありませんでした。

« 空気の入れすぎ | トップページ | スライムは、適量充填されていますか? »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/70802462

この記事へのトラックバック一覧です: パンク穴見落とし:

« 空気の入れすぎ | トップページ | スライムは、適量充填されていますか? »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング