« チューブからのスライム除去 | トップページ | パンクではありませんでした。 »

2017年5月10日 (水)

リヤハブ アルミ化の検討

MTB系の乗り心地重視から、通学仕様のスピード重視に変更中です。

内寸20mmのリムに無理やり23Cのタイヤを履かせていましたが、車とぶつかったと前輪を変形させて戻ってきました。

いずれリムもロード系のリムに変更予定だったので、前輪だけ、交換しました。

後輪は、バンドブレーキ付の外装7段なので、鉄ハブしか選択肢を知りませんでしたが、アルミハブに変更できそうなパーツを見つけました。

ハンダ技研のシティ車用のディスクブレーキキットです。
ブレーキレバーも変更するようかもしれませんが

Shimano FH-M3050 ディスクブレーキ用リアフリーハブ  
      SM-RTAD05 センターロックアダプターfor6ボルトローター

を組み合わせれば、ブレーキ台座の無い自転車でもアルミハブのホイールが出来そうです。

スポーク本数を考慮しながらですが、リムサイドへの攻撃性を考えなくてもいいので、チューブラーも選択肢に組み合わせを考えてみようと思います。

« チューブからのスライム除去 | トップページ | パンクではありませんでした。 »

CB-700C クロスバイク」カテゴリの記事

コメント

ねじ切りハブに取り付けられるディスクとかすごい変態パーツだ…(褒め言葉)。
ブラケットがよく出回ってるやつと微妙に違いますね。
https://www.amazon.co.jp/s/ref=lp_2201228051_st?rh=n%3A14304371%2Cn%3A%2114315361%2Cn%3A15337751%2Cn%3A377459011%2Cn%3A2201224051%2Cn%3A2201228051&qid=1494399211&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&sort=price-asc-rank

鉄フレームならエンドは135mmまで無理やり拡張パターンでしょうか。うまくいくといいですね。

takeosさん コメントありがとうございます。

単品のマウントアダプターもあるんですね。
こちらの方が、好きなキャリパーが使えて汎用性が高そうです。

エンド幅を拡げずに、取り付けできればと考えています。
いろいろ現物合わせで大変そうですので、出来上がりにはだいぶ時間が掛かると思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/70518380

この記事へのトラックバック一覧です: リヤハブ アルミ化の検討:

« チューブからのスライム除去 | トップページ | パンクではありませんでした。 »

スライムパンク防止剤 被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ