« 今日はcocoaの日 | トップページ | 自転車のスペアーキー その2 »

2017年3月29日 (水)

自転車のスペアーキー

修理のご依頼の中で、鍵を無くしたとのご依頼がそれなりの頻度であります。

錠を壊すことに、修理屋として罪悪感を感じていましたが、今までは、あまり考えもせず、錠を壊して新しい錠に付け替えをしていました。

ブリヂストン、パナソニックについては、スペアーキーの注文が出来ることは知っていましたので、出来れば錠を壊さずに解決したいので、各社の対応を調べてみました。

ブリヂストン:http://faq.bscycle.co.jp/content/1094.html
販売店経由での注文となります。
「品質保証書(ロビンフッド手帳)をご持参の上、キーに刻印のあるキーNo.および品質保証書(ロビンフッド手帳)に記載されている商品コード、車種略号(型式)をお申し出ください。1本762円(税抜き)でお求めいただけます。」

パナソニック:http://cycle.panasonic.jp/faq/answer.asp?PE-0004
ブリヂストン同様、販売店経由での注文となります。
料金は明示されていません。

ミヤタサイクルも販売店経由です。
詳細ページは見つかりませんでしたが、http://www.miyatabike.com/miyata/function/index.html
に記載が有りました。

ヤマハ:https://news.yamaha-motor.co.jp/pas/faq/answer/cn/03/qn/post_143/index.html
やはり、販売店経由です。

自転車メーカーで、自社ブランドの錠を付けているのは、この4社だと思います。

自転車メーカーではなく、錠のメーカーですが、
ニッコー:http://www.nikko-corporation.co.jp/sparekey/
スペアキーを注文できるページが有りました。

ゴリンについては、明確な情報が見つけられず、メーカーに問い合わせ中です。
回答が来たら、更新します。
【2017.04.05追記】
ゴリンさんから回答を頂きました。
こちらに纏めました。

錠を壊して取り換えるより、安く済むケースが多いようです。
最後の一個になったら、スペアキーの注文をお勧めします。

« 今日はcocoaの日 | トップページ | 自転車のスペアーキー その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/70089330

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車のスペアーキー:

« 今日はcocoaの日 | トップページ | 自転車のスペアーキー その2 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング