« パンクが2件です。 | トップページ | ハリヤのクランク交換について »

2017年2月11日 (土)

クランクとフレームが当たる

孫の自転車ですが、しばらく前から右のクランクがチェーンステーに当たるトラブルが発生していました。

BBにSUGINO75、クランクとチェーンリングはサンツアーシュパーブプロというこの部分だけ奢ったパーツを使っていたのですが、クランクの固定ネジを絞めこんでも解消せず、BBをばらすことにしました。

左のクランクはチェーンステーに干渉しないため、左右のQファクターが違っているのもちょっと気掛かりで、Qファクターを揃えるため、
170211_143551
1mmのスペーサーを右ワンとBBシェルの間に入れることにしました。

トラブルの原因は、BBの玉当たりがちょっと弱かったのか、わずかにBB軸が振れていました。

170211_143632
右ワンの径にぴったりです。

170211_143852
右ワンの固定も問題なさそうですが、初めての対処なので、暫く注意して様子を見ます。

170211_145832170211_145901
左右クランクとチェーンステーのクリアランスが揃いました。

170211_145949
チェーンラインも問題なし。

BBの玉当たりを調整して、右クランクのチェーンステーとの当たりは解消です。





« パンクが2件です。 | トップページ | ハリヤのクランク交換について »

CB-700C クロスバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/69566238

この記事へのトラックバック一覧です: クランクとフレームが当たる:

« パンクが2件です。 | トップページ | ハリヤのクランク交換について »

スライムパンク防止剤被害実態

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

2019パンク原因 累計

  • トップナットの緩み
    1
  • 修理ミス
    1
  • チューブピンホール
    1
  • チューブ劣化
    1
  • タイヤ劣化
    3
  • 虫ゴム部品不良
    1
  • 異物刺さりパンク
    3
  • 原因不明
    3
  • リム打ち
    4
  • 接合部剥がれ
    1
  • 虫ゴム切れ
    8
  • バースト
    2
  • 揉まれor折り目パンク
    14

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング