« 毎月19日は、自転車の空気を入れる日です | トップページ | 緑の虫ゴム再遭遇 »

2016年11月19日 (土)

これでも直せます。

車に踏まれたのかなと思っていますが、自転車が自立しません。

161119_112336
リムは交換するしかありません。

161119_112354161119_112453
フロントフォークも要交換です。

見積時に、ハブは生きていたので、リムと、念のためスポーク、ニップル、振れ取り台を持ってのご訪問です。

外して見ると、フォークはコラムまで曲がっていました。

スポークもネジの直近で曲がっていたので、使用はあきらめました。
ニップルもネジ山が飛んでいるものが多数あり、こちらも使用を諦めました。

ハブだけ生かして、ホイールを組んで交換です。

フォークは、以前に26インチ→24インチに交換したブリヂストンの中古フォークを使用し、コラム長を合わせて、カットして交換です。

白のフレームに薄い藤色のフォークだったので、白の塗装をしましたが、錆落としや古い塗膜の剥離をせずにパーツクリーナーで脱脂のみで重ね塗りです。

あまり気に入った仕上がりではないので、完成画像は有りません。

自転車の機能としては、生き返りました。


« 毎月19日は、自転車の空気を入れる日です | トップページ | 緑の虫ゴム再遭遇 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/68496452

この記事へのトラックバック一覧です: これでも直せます。:

« 毎月19日は、自転車の空気を入れる日です | トップページ | 緑の虫ゴム再遭遇 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング