« エアー漏れ | トップページ | 22インチ軽快車 »

2016年10月 8日 (土)

久しぶりのスライム(パンク防止・修理剤)トラブル

「前のタイヤがパンクしているようなんです。」とのご依頼です。

状況をお伺いすると、「空気を入れると、空気を入れるところからシューッと抜けるんです。」

どのくらい使われていますかとお伺いすると、「買って5年ぐらいで、買ってからタイヤは交換していません。」「子供の送り迎えに使っています。」

とのことで、「虫ゴムの不良かもしれませんね?」とお伝えしてお伺いしました。

161007_113417
右が前輪の虫ゴム、左は後輪の虫ゴムです。

色からもお分かりの通り、スライム(パンク防止・修理剤)によるバルブコア侵しと、虫ゴムの劣化です。

お客さまとスライム(パンク防止・修理剤)を抜くご相談もしたのですが、自転車を使われるのがあと3年ぐらいとのことでスライム(パンク防止・修理剤)抜きまでは行いませんでした。

タイヤ・チューブ交換までバルブコアが持ってくれれば良いのですが・・

« エアー漏れ | トップページ | 22インチ軽快車 »

スライム(パンク防止・修理剤)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/67842319

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのスライム(パンク防止・修理剤)トラブル:

« エアー漏れ | トップページ | 22インチ軽快車 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング