« ねこ車 パンク修理 | トップページ | スマホ用自転車・車椅子出張修理店情報 »

2016年9月 8日 (木)

バルブ根元パンク

パンク修理のご依頼でしたが、チェンシンのチューブでバルブ根元のパンクでした。

チューブの重なりは12~13cm位で、さほど大きな重なりでは有りませんでした。

お客様にご確認頂き、チューブ交換での対処となりました。

一時期、懸命にバルブ根元のパンク修理法を模索していましたが、今はバルブベースの剥がれのリスクが分かり、完全にバルブ根元の修理は諦めています。

バルブ根元でパンクしている場合は、ご確認いただいて、チューブ交換での対処となります。

バルブ付近でも、パッチで塞げる場所であればパンク修理で対処させていただきます。

今日はその他に、

あっと@ランプの24インチ車への取り付け。

いたずら?によるバルブコア喪失のパンクチェックとダブルナットでのいたずら防止処置でした。

« ねこ車 パンク修理 | トップページ | スマホ用自転車・車椅子出張修理店情報 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/67402316

この記事へのトラックバック一覧です: バルブ根元パンク:

« ねこ車 パンク修理 | トップページ | スマホ用自転車・車椅子出張修理店情報 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング