« スマホ用自転車・車椅子出張修理店情報 | トップページ | バルブ根元パンクの連続 »

2016年9月 9日 (金)

今日は、2件しか修理できませんでした。

1件は、パンク修理のご依頼、2件目は後輪がふらつくとのご依頼です。
後1件スダンド折れで交換のご依頼を頂いていたのですが、明日に持ち越しです。

1件目のパンクです。
チューブが畳まれていたので、擦れパンクだろうと想像しましたが
160909_120942

こんなリムテープの縮みによるニップル露出も見つけたのでちょっと嫌な予感です。

160909_121149

こちらで、擦れパンク(折り目パンク)していました。
160909_121941_2
パンク予備軍もありそうだったので、大判パッチの切り出しで処置しました。

修理後の水調べで、やはりニップルパンクが見つかりました。
多分これが遠因で擦れパンクも起こしたのだと思います。
160909_122612

パッチ処理して、リムテープを追加して終了です。
160909_124359

この後、ブレーキ調整、BB緩みの調整に掛かりが、左ワンがピンバイスを使うタイプでネジ部にグリス塗布されていないようで締まりません。

緩めることは出来たので、かなり悪戦苦闘しながら左ワンを外し、グリスを塗布してようやく調整できました。

その後、2件目の修理にお伺いしましたが、先日の台風で駐輪場の自転車がなぎ倒されたとのことで、ハンドルと籠が曲がっていました。
後輪のふらつきは、倒れたことによるものなのか、ホイールの振れが若干ありましたが、タイヤが寿命でサイドが切れかかっていました。

タイヤを交換し、ホイールの振れ取りをし、組み上げて試走すると、前輪のあっと@ランプが異音を出しています。

重ねて貼った、防振ゴムの一枚が剥がれかけていました。
両面テープでは、同じ繰り返しになるので、ゴム糊を使って貼りなおし、一応音は消えましたが、お客さまに状況をお伝えし、再発するようなら、別な対処を考えなければいけません。

この自転車も、変速調整をして完了です。



« スマホ用自転車・車椅子出張修理店情報 | トップページ | バルブ根元パンクの連続 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/67417967

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は、2件しか修理できませんでした。:

« スマホ用自転車・車椅子出張修理店情報 | トップページ | バルブ根元パンクの連続 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクトに至る経過

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング