« モペットの修理依頼 | トップページ | 浅羽ビオトープ »

2016年8月 8日 (月)

パンク修理2件

今日は2件とも「もったいない」パンクでした。

空気圧不足による擦れパンクです。

お客様には、月一回の空気入れをお願いしてきました。

いずれも、チューブが畳まれてできた折り目部分でのパンクでしたので、通常のパッチで処理させていただきました。

2件目のお客様の自転車は、内装変速のシフトワイヤーが固着して動きません。

インナーワイヤープライヤーで引っ張ってやると固着は外れて動きました。
ワイヤーに注油し、アウターキャップの内側にグリスを入れて防水しましたが、いつまで持つかは分かりません。

内装変速のシフトワイヤーはシマノ純正品しか選択肢がありませんが、インナーワイヤーに後からグリスを塗布するなどの防錆処置はできません。

シマノさんにお願いです。
内装変速のシフトワイヤーの防錆性能をもう少し向上させてください。

« モペットの修理依頼 | トップページ | 浅羽ビオトープ »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/66903578

この記事へのトラックバック一覧です: パンク修理2件:

« モペットの修理依頼 | トップページ | 浅羽ビオトープ »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング