« 組み立て開始 | トップページ | バイクでこけました。 »

2016年7月10日 (日)

スポークカッター

先日のホイール組で、切り口が汚くなったスポークカッターを再生しました。

とはいっても、カットに使う穴を変えただけです。
160710_174849
今までは、スポークがスムーズに入って一番小さいM3の穴を使っていたのですが、スポークがギリギリで入るM2.6の穴をスムーズにスポークが入って作業しやすいように穴を拡げました。

安物ですが3mm外径のダイヤモンド丸やすりで
160710_174750
軽くこれだけ削りました。

#13のスポークがスムーズに入り、ステンレススポークですがこんな切り口になりました。
160710_174528
これなら、スポークにねじ切りする前に端面の仕上げをしなくても使えます。

古い穴は、
160710_175243
判りずらいですが少しエッジが盛り上がっています。

このカッターで、1mmのカットまでは出来ました。
160710_181448

これで、スポークのねじ切りがまた楽しくなります。

今日は、パンクのご依頼が1件でしたが、パンクではなく虫ゴムがバルブコアの所定位置まで差し込まれていないでおきたエアー漏れでした。

虫ゴムをしっかり被せて空気を入れ、自転車の各部点検の終了後にチェックしましたが空気の漏れている様子は有りませんでした。
パンクチェック費の節約になっていればいいのですが・・・

念のため、お客様には、今夜もう一度確認して漏れているようならご連絡くださいと申し上げています。




« 組み立て開始 | トップページ | バイクでこけました。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/66441538

この記事へのトラックバック一覧です: スポークカッター:

« 組み立て開始 | トップページ | バイクでこけました。 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング