« 今日は休養日 | トップページ | 毎月19日は、自転車の空気を入れる日です »

2016年6月18日 (土)

バーストとタイヤのずれ

「パンクしていて、タイヤも駄目そうです。」とのご依頼です。

パンクは、見事なバーストパンクです。
タイヤが裂けています。
160618_132256160618_132308
トレッドも弱っていますが、カーカスも切れています。

擦れパンクの説明でタイヤだけが動いて、チューブが擦られるためといつも書いていますが、なかなかタイヤが動いた結果をお見せすることが出来ませんでした。
160618_132525
バルブの近くでチューブが畳み込まれています。

引っ張り出してみると、
160618_132610
これだけ畳み込まれて、タイヤのパンク箇所と、チューブのパンク箇所がずれています。

半周ずれたのか、一周半ずれたのか、もっとずれたのかはわかりませんが、タイヤはチューブ内の空気の力でリムに押し付けられて止まっています。
空気が少なくなり、リムとタイヤを押し付ける力が弱くなると、タイヤは勝手に動き出します。
チューブは、バルブの部分で固定されていますから、このように畳み込まれたり、タイヤの内側で擦られて削られて薄くなって穴が開きます。

今回のずれはバーストした後に空気がない状態で乗られたことによるもののようで、チューブに擦れ痕は有りませんでした。

でもこの画像で、タイヤが動いてしまうことは判って頂けたでしょうか。

« 今日は休養日 | トップページ | 毎月19日は、自転車の空気を入れる日です »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/66084293

この記事へのトラックバック一覧です: バーストとタイヤのずれ:

« 今日は休養日 | トップページ | 毎月19日は、自転車の空気を入れる日です »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング