« ペダリング時の異音 | トップページ | 雨上がりの日没 »

2016年5月16日 (月)

やっぱり頼りになります。

昨日のタイヤの記事で、メーカーに解析をお願いしたと記載しましたが、今日担当の方から「検査部門に解析を依頼しました」とご連絡を頂きました。

原因についてはコメントを頂けませんでしたが、一点、「空気圧過多での割れならタイヤのサイドが割れるはず。」だと教えて頂きました。

確かに、ゴムの厚みがない分、サイドの方が弱そうなので納得です。

無理なお願いに対応して頂き、途中経過の連絡も頂ける、このタイヤの製造国は中国でも製品に責任を持ってくださるメーカーは安心して使えますし、頼りになります。

結果は、お伝えできるかどうかわかりませんが、このような対応をして頂けるメーカー品を使い続けたいと思った対応でした。

« ペダリング時の異音 | トップページ | 雨上がりの日没 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/65520192

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり頼りになります。:

« ペダリング時の異音 | トップページ | 雨上がりの日没 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング