« 2016.05.10の修理 | トップページ | 2016.05.11の修理 »

2016年5月11日 (水)

昨日のタイヤ

昨日、交換したタイヤの画像です。
160511_120201
カーカスが切れてチューブが露出してのパンクです。

まだ、交換して1年だそうです。
160511_120310
これで、製造日が分かるのかな?

内部はこんなです。
160511_120340

空気はしっかり管理されていると感じたお客様です。

カッターによる切り裂き?
空気の入れすぎによる割れ
製造起因のカーカス不良等考えましたが、原因を断定できる知識が有りません。

製造メーカーにお願いしたところ、原因調査をして頂けるとのことで、現品(タイヤ・チューブ)を送らせて頂きました。

*5/16追記
関連記事_1

« 2016.05.10の修理 | トップページ | 2016.05.11の修理 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、こんばんは!

原因は不明なのでしょうが…
交換後、適切な空気圧管理をして一年でこうなるのは早いですね…sad
自分のは製造年月日らしい番号はほとんど同じで下一桁が04で今年1月に買ったので
チューブ以外は製造年月日を連想させる詳細な番号が無いのかと思いました。

シティサイクルに使うタイヤ選びは難しいですね、
自転車屋さんがオススメするタイヤを使うのが一番かと思いますが
耐摩耗と耐パンク性に特化するのにゴムが厚いだけではだめだったり
丈夫だけど減りが早いとか漕ぎ易さに違いとか滑りやすかったり
価格相応で良いと思えるタイヤもあれば意外な?なメーカーの方が合ったりと思います。
自分が付けてるノイエだとメリダの感覚で旋回しながら走るとステンレスリムで重くなった影響と自分の重心の高さwか?
腰砕け感?が少しあったりしてちょっとタイヤに合わせた乗り方をしようと感じました。
これからの季節だと雨の排水性の良いタイヤも大事かなと思ったりします。

メーカーの技術的な回答結果が気になりますが
今の所IRC83型、特に違和感なく普通の印象のタイヤです。
対策済みだったか?ですが自分が乗ると減りが早いと思うのでw
メリダに前後に履かせたので今後使っていて変化が出たら報告します。coldsweats01

力太郎さん コメントありがとうございます。コメントありがとうございます。

力太郎さんにだから言えることですが、
自転車屋さんのお勧めも決してあてにはできません。
自分に合った乗り心地とグリップの必要性能を把握してグリップが落ちたら交換するのが基本だと思います。

当店のタイヤ選びも自転車に乗る人の、乗り方や要求性能に合わせての選択にまでは行ついていません。
自転車屋としてのタイヤ選びは本当に難しいです。

今回の破損については、お客様が、自分の使い方が悪かったのかなと気にされていたので、ちゃんとお答えしたいと解析をお願いしました。

しなやかで、しっかり空気がいれられて、減りの少ない、製品として安定した低価格のタイヤが見つかれば、すぐにでも使用タイヤを切り替えるのですが、無理な望みだと思います。

IRC83型のレポート期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/65431456

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のタイヤ:

« 2016.05.10の修理 | トップページ | 2016.05.11の修理 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング