« やっぱり頼りになります。 | トップページ | 今日は依頼なし »

2016年5月17日 (火)

雨上がりの日没

今日は、お休みを頂いていたのですが、お客様から2件修理のご依頼を頂きました。

最初のお客様は、ちょっとお急ぎとのことで、お客様のお近くの自転車さんをお伝えさせて頂きました。

2件目のお客様は、明日の朝までに治っていればとのことでしたので、帰宅後のご訪問です。

ちょっと余裕を持って約束のお時間には到着できるよう出発したので、こんな景色を撮りました。
160517_183652
入間川右岸 川越橋たもとからの雨上がりの夕日

修理は、パンク修理のご依頼だったのですが、パンクはしておらず、パンクチェックのみでした。

引っ越してこられたばかりとの事で、お客様のお近くの自転車さんの場所をお伝えしました。

こちらに、当店が把握している自転車屋さんの情報を纏めてあります。
このマップを作り始めてからも、2件、店仕舞いされています。
更に2件、店仕舞いされたかもしれないお店が有り、確認中です。

« やっぱり頼りになります。 | トップページ | 今日は依頼なし »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

 最近は確かに店じまいした自転車屋さんを、多く見かける
ようになりました。オヤジさんがお歳で引退すると、後継者が
なく、店じまいするようですね。 息子さんが継がないのも、
商売に不安なものがあるからでしょう。

 最近は一般の方は、ホームセンターや、大型の自転車店
で買うことが多いのではないでしょうか?
 あのこらさんのように、他店と差別化した仕事をしないと、
これからは、なかなか難しいのかもしれません。

 それ以前に地方では、小さな商店はことごとく閉店し、
シャッター通りになっています。
空地か万年シャッターの建物ばかりになると、寂しいものを
感じます。

アンコウさん コメントありがとうございます。
スクーターや原付を扱っている自転車屋さんは生き残っているようですし、当店の近くは大学があるためか自転車屋さんが多いです。

当店も、出張修理だけでは食べて行けていません。
出張修理で時給3000円、年収600万はまだまだ遥かに先の目標ですが、自転車屋さんでも、年収600万円は難しい目標なのかなと思います。

コンビニが隆盛し、商店街が錆びれるのは時代なのかなとも思いますが、物流が変わるとネット店に移っていきそうですね、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/65536997

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの日没:

« やっぱり頼りになります。 | トップページ | 今日は依頼なし »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクトに至る経過

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング