« 何の花 | トップページ | 2016.04.30の異物 »

2016年4月29日 (金)

8インチチューブ交換

昨日は、朝一で、いたずらで前後輪のバルブを抜かれた自転車のバルブ取り付けです。

近くの大学に通われているそうですが、今朝気づいたらパンク(バルブ抜かれ)していたそうです。

時期的に、いたずらが増える時期なのでしょうか?
念入りに、前後とも外すというのがなんともいやらしいです。

自転車をなるべく人目につくところに保管するなど、ご注意ください。

もう一件は、初めてのエアーバギーの修理です。
「パンクしたのでチューブを交換してください。チューブは手配して手元にあります。」とのことでお伺いしました。お伺いしてタイヤの空気をチェックするとまだ多少残っています。

空気を入れても2~3日で減っているんですとのことでした。

空気圧が不足したまま、ご使用だったのか、内部でチューブが畳まれていました。
チューブを交換した後。パンクしているといわれたチューブを水調べしてみましたが、エアー漏れは確認できませんでした。

少し膨らませた状態で、お客様にお渡しし、2~3日様子をみて、萎まないようなら予備のチューブとして冷暗所に保管しておいてくださいとお伝えしました。

160429_175038
修理屋を初めて、初のエアバギー、8インチチューブの交換でした。

既定の空気圧まで空気を入れると、軽く押せますと御悦びでした。

« 何の花 | トップページ | 2016.04.30の異物 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/65231979

この記事へのトラックバック一覧です: 8インチチューブ交換:

« 何の花 | トップページ | 2016.04.30の異物 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング