« スポークプロテクターやディレーラガード不要論者だったのですが | トップページ | 2016.03.09の異物 »

2016年3月 9日 (水)

2016.03.08の修理ゴミ

昨日の修理で出たごみです。

折れたスポーク12本、折れていなかった同じ方向のスポーク6本とそれぞれのニップル、現地でカットしたスポークの切れ端が18本です。
160308_160241

前輪駆動ホイールインモータのスポーク頭が外に出ていたスポークを全て交換しました。

スポーク線の方向は、駆動モーターで押される方向です。

交換したスポークはスターブライトの#13、カットして、ねじ切りしたので、ニップルも#13です。

先日のリングジャパンさんの記事では有りませんが、再発したら、スポークの組み直しを考えるようです。

« スポークプロテクターやディレーラガード不要論者だったのですが | トップページ | 2016.03.09の異物 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/64346722

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.03.08の修理ゴミ:

« スポークプロテクターやディレーラガード不要論者だったのですが | トップページ | 2016.03.09の異物 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクトに至る経過

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング