« 2016.02.20の異物 | トップページ | シェアボタンが無くても »

2016年2月20日 (土)

フロント変速機に関心を持ってください。

「変速が出来ないんです。」とのご依頼でした。

フロント3段でした。

画像を残す余裕が無かったのですが、フロントの変速機の外プレートのリブがチェーンで削られて無くなっていました。

インナーからアウターへは普通に変速しますが、アウターからミドルへは何とか変速するものの、ミドルからインナーへは変わってくれません。

多分ですが、走行中にチャラチャラとチェーンがプレートに当たっている音がしていたと思います。

インナー・トップやアウター・ローで使うとチェーンが変速機のプレートを擦って削ってしまうことがあります。

プレートが削れてしまうと、変速機の交換になります。

変速機の音は不具合に繋がります。

音がしたら、早めに調整をご用命ください。

« 2016.02.20の異物 | トップページ | シェアボタンが無くても »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/64058026

この記事へのトラックバック一覧です: フロント変速機に関心を持ってください。:

« 2016.02.20の異物 | トップページ | シェアボタンが無くても »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)関連記事

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング