« 28Cタイヤに23Cチューブ | トップページ | 川越市で役立つ修理屋リンク管理者様 »

2015年9月23日 (水)

昨日に続いてチューブの事

今日は、「タイヤとチューブは買ってるんですが」とのお客様のタイヤ・チューブ交換のお手伝いです。

もともとは、交換してほしいとのご依頼だったのですが、前後ともクイックレリーズのクロスバイクだったので、「ご自分で出来ますよ。」とお伝えしてご依頼をタイヤ・チューブ交換のお手伝いに、ご依頼を変更です。

タイヤレバーでのタイヤの外し方、クイックレリーズの外し方、後輪のチェーンの避け方、タイヤの転がり方向の見方、リムラインの出し方などレクチャーしながら、ご自分でやっていただきました。

ところどころは、手を出しましたので、全てご自分でとは行きませんでしたが、それでも、「こんなに簡単にできるんですね。」とのご感想でした。

次は、全部自分でやって見られるそうです。

「手こずったら、手伝ってください」とのお言葉を頂いて帰ってきました。

実は、気になったのが、ご準備されたタイヤが700x23Cでチューブが18-28適合のチューブでした。

昨日の記事で、28Cタイヤに。細いチューブを使うと、パンク修理できないケースが起きますと書きましたが、チューブにこれだけ幅広い適合範囲があると、パンク修理できないケースが今後も多発しそうです。

チューブを膨らませたままで、パッチを貼る手技の習得が必要そうです。

« 28Cタイヤに23Cチューブ | トップページ | 川越市で役立つ修理屋リンク管理者様 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/61739101

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日に続いてチューブの事:

« 28Cタイヤに23Cチューブ | トップページ | 川越市で役立つ修理屋リンク管理者様 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング