« 平穏な一日 | トップページ | 的場にこんなお社が有ります。 »

2015年9月 2日 (水)

今日の修理

今日は、リング錠の交換、ブレーキシュー交換、パンク修理の3件でした。

それぞれ、面白いところのある修理でした。

まず、リング錠の交換は、MIYATAの頑丈W’一発ロック2でした。
「純正錠だと高くなります」とお伝えしたのですが、「駐輪時に、ハンドルが動くのはいや」との事で、MIYATA純正錠への交換となりました。

カギを失くされたお客様は、大抵「Wロックは無くていいです。」とおっしゃるので、開業して半年ぐらいで仕入れて置いた純正錠の在庫がやっとはけました。

Wロック対応の純正錠の在庫を持つか、ちょっと悩み中です。

*ブログを書くのに、正しい名前を知ろうと、検索を掛けたら、頑丈W’一発ロック2のリコール情報が引っかかりました。生産時期 : 2002年11月~2004年2月 が対象との事で、そこまで古い自転車ではなかったのですが、情報を把握しておくべきだったと、ちょっと反省です。

ブレーキシュー交換のお客様は、荷物の配達をされているお客様で、一般のブレーキシューでは、制動に不安との事で、ダイアコンペの【DIA-COMPE】OPC-30/31に交換させて頂いてから約1年です、減りは早いですが、ご相談の結果、同じシューを付けさせて頂きました。

パンク修理のお客様は、3月か4月頃購入された自転車で、「買ってから空気を入れるのは、今日が初めてです。」との事でした。
パンクは、擦れパンクでしたが、お話を伺うと当然の結果と思いました。
「タイヤが変だと思っていました。」ともおっしゃっていたので、「これで買われた時の乗り心地に戻ると思います。」とも申し上げておきました。
勿論、「月に一度は空気を補充してやってください。」とお願いもしておきましたが、いくら繁忙期の販売とは言っても、最低限のメンテナンス知識はお伝えして欲しいと思います。

一言、嫌味を言わせて頂きます。
パンク防止剤を売るのも結構ですが、自転車販売時に「空気入れはお持ちですか?月一回空気を補充して頂くと、パンクも減りますし、修理費を考えると空気入れを買われた方がお得ですよ」と進めて頂ければ、売り上げ増にもつながって、お客様も気持ちよく自転車に乗って頂ける思うのですが、是非ご検討ください。
【6/12追記】
今日のパンク修理でご依頼のお客様から、「月一回の空気入れが必要と説明は受けました。」とのお話を頂きました。
ちゃんと説明されているのに、嫌味を書いてしまい、申し訳ありませんでした。

« 平穏な一日 | トップページ | 的場にこんなお社が有ります。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

台風の中、お疲れ様でした。今日は僕も出勤で、1日中待ってましたが僕が帰るまで修理に持ってくるお客さまはいませんでした(笑)僕は量販店ですが、幸いなことにパンク防止剤はオススメしないお店でした。自分でも調べてみてパンク防止剤のメリット、デメリットを考えてみましたが、僕はデメリットの方が多いように思えます。別の量販店ではとてもオススメしてると耳にしたことがあるので、できればそのお店で聞いてみたいところです。

持ってこられた自転車のタイヤを触り、お客さまがどのくらいの頻度で空気をいれてるか手で感じ、疎かにしていると感じたお客さまには口酸っぱく「タイヤの空気を入れることでどんなにメリットあるのか」ということ伝えた上で、お渡しするようにしています。

自画自賛してるようではありますが、量販店でもそういうお店もあるんだな、と。その嫌味が少しでも解消されますように。

あまねさん コメントありがとうございます。

自画自賛なんてとんでもない。
素晴らしい販売姿勢だと思います。

量販店、ホームセンターのすべてが空気入れを重視していないわけではないと、しっかり認識を改めまs

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/61437978

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の修理:

« 平穏な一日 | トップページ | 的場にこんなお社が有ります。 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング