« 毎月19日は自転車の空気を入れる日です。 | トップページ | RD-M310 受験用作業手順 »

2015年8月19日 (水)

空気入れについて考えさせられました。 -その後

「空気入れについて考えさせられました。」の記事の後、使えそうな空気入れを探していました。

「軽く、空気を入れられます。」
「本体のシリーンダー径が細い」
もの等を探したのですが、これというものが見つからず、

高圧対応の空気入れなら軽く空気が入れられるのではと思いつき、国産であることも考慮して、GHISALLO GF-12 高圧フロアポンプを入手してみました。
Gh0pgf12
使ってみると、今使用中のPanasonicの空気入れより、軽く空気が入ります。
英式バルブには対応していないので、英式の口金を、別途準備する必要は有ります。
64bfpea

価格は、少々高くなりますが、空気入れで、しっかり空気を入れたい方は、高圧対応の空気入れを探してみて下さい。


【お詫び】
本日は、携帯を遺失したことに気づかず、お客様に、ご迷惑をお掛けしました。
申し訳ありませんでした。
お客様から、メールでご指摘を頂き、無事、携帯は手元に戻りました。

拾って下さった方、保管して頂いた方、お知らせくださったお客様、有難うございました。

« 毎月19日は自転車の空気を入れる日です。 | トップページ | RD-M310 受験用作業手順 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、こんばんはhappy01
軽く入れられるbicycle空気入れが見つかったのですね!!
高圧タイプのポンプだと同じような軽さなのでしょうか?

今使っている空気入れは充填の力加減の不満はないですが…
口金の挟む部分がいまいち密着が新品の頃から不満ですw

ららぽーと富士見の駐輪場に多々設置している
http://www.nikken-net.co.jp/airstation/info/index.html
のアルミ製の大きな口金は挟み易くて良いなと思いましたよ!
あのこらさんも見掛けたら一度使って見てください。

力太郎さん コメント有難うございます。

いま、両方試しています。劇的に軽いという訳ではないのですが、多少軽く入れられます。
本当は、もう少し本体のシリンダーが細いものが欲しいのですが、シリンダー径の記載のあるポンプカタログが見つかりません。

今使っているポンプより若干細いです。

口金は、昔ながらの金属製が丈夫で使いやすいですが、時々、中心のパイプが外側に偏っていたりします。

アルミ製の口金はまだ見たことが無いので、見かけたら使ってみます。
良ければ、口金だけ入手できないか、聞いてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/61239473

この記事へのトラックバック一覧です: 空気入れについて考えさせられました。 -その後:

« 毎月19日は自転車の空気を入れる日です。 | トップページ | RD-M310 受験用作業手順 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング