« 新しい工具が仲間入り | トップページ | 受験対策 ニップル外し工具 »

2015年6月 5日 (金)

交換したくなかったタイヤ

「タイヤが、つるつるなので、交換して下さい。」とのご依頼です。

まだ、完全には、寿命になっていないと思ったのですが
150605_110612150605_110636

しっかり空気を入れて管理すれば、あと半年は持つと思いながら、タイヤ内を確認すると、
150605_115743
タイヤ内にも、ダメージが拡がり始めていました。

トレッド部分が、厚みが有ってちょっと硬いこんなタイヤです。
150605_112147

トレッドが固い分、空気圧の少ない状態で乗り続けると、タイヤサイドが大きく変形して割れが進みやすいようです。

タイヤの接地面を押しても、タイヤが固く空気が入っているように感じることが有ります。
硬さで空気圧を感じ取られている方は、タイヤサイドで確認すようにしてください。


« 新しい工具が仲間入り | トップページ | 受験対策 ニップル外し工具 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交換したくなかったタイヤ:

« 新しい工具が仲間入り | トップページ | 受験対策 ニップル外し工具 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

2019パンク原因 累計

  • バルブ脱落
    1
  • バルブ根元パンク
    1
  • スライム虫ゴム劣化
    1
  • パッチ下チューブ割れ
    2
  • ニップルパンク
    1
  • リム傷
    1
  • バルブ加工不良
    1
  • トップナットの緩み
    4
  • 修理ミス
    5
  • チューブピンホール
    4

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング