« 不要自転車を頂いてきました。 | トップページ | 携帯のメールは仕事に使えない? »

2014年12月 6日 (土)

チューブ引き千切れ

「パンクの修理をお願いします。」とのご依頼で訪問しました。

パンクしにくいタイヤが装着されていたのと、オーナーが女性でしたので、擦れパンクを予想したのですが、タイヤを外すと、チューブが30cm以上畳まれていました。

チューブを見て、パンク修理は諦めて、チューブ交換で作業を進めることのご了解を得ましたが、取り出したチューブの状態は、
141206_101426
擦れと、タイヤでの引っ張りで、チューブが引き千切られていました。

バースト以外では、ここまで破損したチューブを見るのは初めてです。

パンク後、暫く押して歩かれたとの事で、傷口が広がったのかもしれません。

「パンクしにくいタイヤは、タイヤが固いので、側面で空気圧をチェックしてください。
空気は、月に一回は入れて下さい。」とお決まりのアドバイスをさせて頂き、各部点検に入りましたが、前輪のバルブも傾いていました。
前輪のチューブもタイヤを開けると畳まれた状態だったので、チューブをセットしなおして空気を入れたら、あっという間に空気が抜けました。
畳まれて塞がっていた穴を露出させてしまったようです。

結局前輪もチューブ交換をさせて頂きました。
前後とも、タルク粉(ベビーパウダー?)を振って、タイヤとチューブの擦れを軽減できるように処置はしました。

思いのほか、修理に時間が掛かってしまいました。
ずっと立ち会って頂いて、状況は逐次ご報告出来て助かったのですが、寒い中、申し訳ありませんでした。

« 不要自転車を頂いてきました。 | トップページ | 携帯のメールは仕事に使えない? »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/58190834

この記事へのトラックバック一覧です: チューブ引き千切れ:

« 不要自転車を頂いてきました。 | トップページ | 携帯のメールは仕事に使えない? »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)関連記事

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング