« ケーブル端末処理 | トップページ | ブレーキロックワッシャー »

2014年7月15日 (火)

CR1620ボタン電池

KHS F-20R点検清掃の番外ですが、CATEYEのSTRADA(CC-RD100)の断線処理と電池切れの電池交換に着手しました。

電池ボックスを開けると、CR1620のボタン電池が入っています。
外径16mmのボタン電池は、スーパーやコンビニで入手できるのは1616か1632で1620のボタン電池はやや特殊です。

厚みの違いが0.4mmしかないので、1620の代わりに1616が使えないか試してみました。

当然ですが、電気容量は変わりますので、サイコンの稼働時間も短くなります。
140715_151323
ご覧のとおり、使えました。

厚みが薄いので、電池BOX内で遊ぶ可能性はあります。
振動の激しい、自転車用ですから、動作の補償は有りません。

本当に、困った時には、試す価値はあると思います。

*7/16追記 CR1620は仕事の帰りにコメリハード&グリーン豊田店で購入しました。

« ケーブル端末処理 | トップページ | ブレーキロックワッシャー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/56799202

この記事へのトラックバック一覧です: CR1620ボタン電池:

« ケーブル端末処理 | トップページ | ブレーキロックワッシャー »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)関連記事

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング