« ハブ軸交換受注-2 | トップページ | パンク修理とタイヤの振れ »

2014年5月30日 (金)

GRAPHIS GR-001J 組立依頼-2

後輪の振れと、ちょっと気になった前輪のセンターをチェックして、調整しました。

後輪は、1mm程度の振れ、前輪のセンターずれは僅かですか、0.5mmありました。

縦ブレも調整し、ホイールの調整は完了です。

BB周り、ヘッドセットの回転については、特に異常はありません。

べダルは、この価格帯の自転車の部品では、一番グリスが抜けやすく、その所為か、玉当たりの調整が非常に硬いです。

キャップが抜けずにいつもキャップを痛めて抜いていますが、今回のペダルには片側でですが、キャップを引き抜けるベロが付いていました。
140530_183655

ベロを引っ張ると抜けました。
140530_183844

ベロがない方は、こじって抜きました。
140530_185343

あふれるぐらい、グリスを入れ、玉当たりを調整して、完了です。
140530_195549

後は、細部の防錆処理をして、組立調整です。

ブレーキの調整、ホイールの前後の面合わせが少し手が掛かりそうですが、お渡しできるまでに、後一日とというところです。

« ハブ軸交換受注-2 | トップページ | パンク修理とタイヤの振れ »

GRAPHIS GR-001J」カテゴリの記事

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

ただ組みたてるだけでなく、ここまで丁寧に調整して戴ければ、依頼された方も大満足でしょうね。仰るとおり、入門クラスの自転車だと、ペダルが弱いです。グリスが流れ出てガタが出たりします。交換しようにも普通のペダルレンチでは外せないくらい締めこんであって、苦労したことがあります。

コメント有難うございます。

アンコウさんも自転車の修理は、ご自分でされるんですね。
自転車の修理をしようとすると、工具の延長パイプが必須です。
かっこいいものではありませんので、紹介できませんが、いつも持って出かけます。

たまに、シール付きのペダルを見ると、嬉しくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/56356792

この記事へのトラックバック一覧です: GRAPHIS GR-001J 組立依頼-2:

« ハブ軸交換受注-2 | トップページ | パンク修理とタイヤの振れ »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング