« 丈夫そうなボスフリーハブ | トップページ | 耐パンクタイヤでのパンク »

2014年4月27日 (日)

外れなかったナット

今日は、スポークが錆びて不安を感じた、ホイールの交換にお伺いしました。

昨日、防錆処理も、バランスも回転も確認済みなので、作業としては交換のみです。
なるべく、お客様のご負担を少なくする為、使える部品は古いホイールから流用します。

気がかりだった、フリースプロケットは、あっけなく外れましたが、ローラーブレーキの固定ナットが固くて、緩みません。
緩み用に、オイルを吹いて、先に前輪の作業を済ませ、再挑戦しましたが、駄目です。

ハブレンチでもスパナでも、ナットの角を削ってしまいました。
140427_162247

救いは、ナットの角を全高で舐めていないことです。

手持ちの工具では、これ以上の作業はできず、新しいホイールには、新しいブレーキを取り付けました。

自宅に戻って、工具を準備して本気で取り掛かりました。
普通なら、ブレーキを手で掛けると、ブレーキが固定されて、ナットを緩められるのですが、ナットを回すと、本体が伴回りします。

ブレーキの固定に、丈夫そうな紐を使ってみました。
140427_162946
かなり強く締めたのですが、紐が伸びるのか、これでも駄目でした。

折れスポークを使って、ニップルで絞めて固定しましたが、それでも完全に固定できず、かなり改善はされたのですが、伴回りします。

反対側の玉受けに、ハブレンチを掛けて、スポークに固定しました。
140427_165019

この為に新たに購入した、17mmメガネレンチを遊ばないように座金を掛けてナットで押さえます。
140427_165332_2

これで、ようやく外れました。
一時は、ナットとボルトの固着を本気で心配したのですが、やれやれです。

機械で絞めているのかもしれませんが、ナットとボルトの締め付けトルクの範囲を超えている気がします。

今日交換した古いホイールは、スポークとニップルを全交換して、中古ホイールとして使用します。
27インチのアルミ ハブダイナモとアルミ外装変速 ローラーブレーキホイールになります。

ハブダイナモホイールは、交換費用込 1,500円
後輪は交換費用込 1、800円です。

希望される方は、依頼時にお申し付けください。

*2016/01/22追記
円安による、輸入品価格高騰のため、現在の価格は下記の通りになります。
ハブダイナモホイールは、交換費用込 3,000円
後輪は交換費用込 2、800円です。

« 丈夫そうなボスフリーハブ | トップページ | 耐パンクタイヤでのパンク »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、お疲れ様です。

私も過去に面倒な目にあったものですから、新しく使い出す時からすべてのパーツのトルク管理をしています。私の場合は、比較的精度の良いものが多いので楽ですが・・・

以前、ホイール組を売りにしていた有名ショップさんにホイール組を依頼したというマグネシウムリムが、完成直後にスポーク穴が切り取り線になって、きれいに2分割されたものを知り合いから見せてもらった事があります。走行中でなかった事が幸いですが、「適正トルク」大切ですね。

ポンタさん コメントありがとうございます。
仕事の性質上、あまりシビアなトルク管理を要求するものがないので、トルクの管理まではしていないのですが、
手工具は、それなりにトルクを考えて作成されています。
基本は、緩まない、動かないですが、最近は、力が落ちているので、1/4回転の増し締めを意識しています。

今回のケースは、エアーツールか、電動ツールのトルク管理に問題があると思っていますが、破断していなくて良かったのと、何とかなったという知見を得られたのが、自分にとっては収穫です。

マグネシウムリム、怖い事象ですね。
スポークの張りが強すぎたのが原因ですか?
アルミやステンレスのリムだと、先にニップルの角を舐めてしまいます。

あのこらさん、こちらこそ。

リムに限らず、一時期の新素材ブームの時のトラブルに関して、ディーラーと販売店と消費者の責任転嫁のやり取りを知り合いから聞かされました。原因はいたってわかり易かったのですが、何とも・・・

マグネシウムリムもオーバートルク以外の何物でもありませんでした。普通のものは普通に作業できますが、普通でないものに遭遇した時に、場数とか工夫とか、そして配慮がものを言いますね。

そうですね。
新しいもの(自分の知らないもの)に出会った時は、不安が先に立ちます。
いろいろ調べて、不安が払拭できて、初めて取り掛かりますが、時には試行錯誤もしたりします。
試行錯誤の結果、うまくいくとうれしいですが、試行錯誤は、基本、壊すつもりで、自分の責任でやります。
私も、それなりに、失敗を重ねていますので、あまり他人のことは言えません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/55960283

この記事へのトラックバック一覧です: 外れなかったナット:

« 丈夫そうなボスフリーハブ | トップページ | 耐パンクタイヤでのパンク »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング