« 見積作成・管理行き詰っています。 | トップページ | 見積作成・管理 進捗状況 »

2013年10月28日 (月)

自転車ヘッドセット緩み

出張修理にお伺いする内容は、殆んどパンクです。
次いで多いのが、鍵の紛失対応ですが、
お客様に、気持ち良く乗っていただく為、カギを含む各部注油は、サービスで実施しています。

安全に乗っていただく為、ブレーキのチェックも必ず行います。
その際、前輪が前後にがたつく自転車に時々遭遇します。
そのまま乗ってみると、自転車全体がフニャフニャした感じで、あまり気持ちよくありません。

原因は、前フォークを固定しているヘッドセットの緩みです。
時々と書きましたが、10台に1台弱の確率で、ヘッドセットが緩んでいるという印象です。

一生懸命漕いでも、スピードが上がらないとか、まっすぐ走っているつもりでも、ふらつく感じがあるとか、異常を感じられたら、ヘッドセットの固定を確認してみてください。

ヘッドセットには、いろんな種類があり、整備に必要な道具が違ってくるので、調整法は一言では言いづらいですが、基本は、ベアリングを押さえる、上玉押しをベアリングに当たるまで締めこんで、緩まないようにナットでしっかり締めてやることです。

自転車には、軽く走り、軽く動くように、ベアリングが多く使われています。
一般車では、ベアリングの当たりを調整する箇所が結構あり、緩むと、自転車の寿命を縮めたり、気持ちよく走れなくなります。

たまには、オーバーホール程、大げさでなくてもかまいませんので、点検調整をしてやってください。

« 見積作成・管理行き詰っています。 | トップページ | 見積作成・管理 進捗状況 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/53750353

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車ヘッドセット緩み:

« 見積作成・管理行き詰っています。 | トップページ | 見積作成・管理 進捗状況 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)関連記事

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング