« 五箇所パンク | トップページ | ワイヤー錠? »

2013年8月26日 (月)

偶然の重なり

今日は、3連続で、前照灯がらみの修理でした。

一件目は、球切れ。

二件目は、タイヤドライブのダイナモの不良。
ダイナモ内部で、接点不良をおこしていました。
手元操作タイプのダイナモで、手持ちもなく、部品の入手も不安だったので、分解清掃したところ、回復しました。

三件目は、コード外れ。
コードが少し短くなっていたので、電球側のコードの余裕を少なくして対処しました。

今年は、今まで前照灯がらみの修理は、一件しかなかったので珍しい偶然でした。

ただ、鍵の修理、タイヤ交換など、割と続いたり途切れたりするので、修理には、こんな流れがあるのかもしれません。

« 五箇所パンク | トップページ | ワイヤー錠? »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/53042340

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然の重なり:

« 五箇所パンク | トップページ | ワイヤー錠? »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング