« 最終処理を決めました。 | トップページ | パワーユニット以外の調整 »

2013年6月 2日 (日)

一か月経過のリム噛みパンク

今、23:00です。

少し前に、今日の最後の仕事を片付けて帰って来ました。

130602_205137 暗かったので、良く写っていませんが、↓部分で、リム噛みパンクです。

一カ月程前に修理をさせて頂き、タイヤとチューブを交換しました。

交換後、昨日始めて、空気を補充されたそうですが、今日気づいたら、こんな状態で、お客さまも、誰かに悪戯されたと思われたそうです。

当店の修理ミスです。とご説明し、いたずらの不安は解消されました。

かなり、入念にリムラインをチェックし、リム噛みには、注意をしたつもりだったのですが・・・

「透明な、チューブの見えるタイヤが欲しいです。」は、冗談として、「まだまだ、お金を頂いて、修理をするレベルではないのか」と、落ち込んでいます。

« 最終処理を決めました。 | トップページ | パワーユニット以外の調整 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/51882808

この記事へのトラックバック一覧です: 一か月経過のリム噛みパンク:

« 最終処理を決めました。 | トップページ | パワーユニット以外の調整 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)関連記事

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング