« 再提出分 税金戻り | トップページ | 受注画面 »

2013年4月13日 (土)

パンク修理前の失敗

久々で、ポカミスをやりました。

130413_122425 英式バルブの外筒を壊してしまいました。

 

 

 

 

 

 

130413_122437 壊したバルブのかけらです。

 

 

 

 

 

 

 

何をやったかといいますと、時々ありますが、バルブ固定ナットが、斜めに掛かっていました。

いつもは、強引にねじっていくと外れるのですが、今回は頑固で、バルブの根元にかなり負荷が掛かっているようでした、チューブ側に掛かる負荷を逃げようと、外套の切れ込みにマイナスドライバーを当てて、ナットを緩めたら、ご覧の通り、使えないチューブが出来あがりました。

なるべく、ナット一個でも使えるものは使いたいとやった結果が、この始末です。

130413_132603 もう後の祭りですが、ナットは、ニッパーで簡単に切断できました。

次からは、斜めに掛かったナットは、躊躇せず、切断する事にします。

 

 

 

 

 

お客様には、訳をお話し、チューブ交換で対応をさせて頂きました。
もちろん、こちらのミスですから、パンク修理費用しか頂いていません。

« 再提出分 税金戻り | トップページ | 受注画面 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/51212018

この記事へのトラックバック一覧です: パンク修理前の失敗:

« 再提出分 税金戻り | トップページ | 受注画面 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

スライム(パンク防止・修理剤)関連記事

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング