« フライス盤購入計画-6 ZX7016電源電圧 | トップページ | フライス盤購入-1 »

2012年11月26日 (月)

フォークコラム破断(ハンドル外れ)

先日、「自転車がばらばらになったのですが、修理の見積をして下さい。」とのご依頼がありました。

お伺いしてみると、フロントフォークが抜け落ちています。

121126_100906アヘッドのステムかと思ったのですが、上部にわずかにネジ切りがされています。

 

 

 

 

 

 

 

121126_100847ご覧の通り、フォークコラムがきれいに破断しています。

 

 

 

 

 

 

121126_091833_2 ハンドル側には、破断したフォークコラムが残っています。

 

 

 

 

 

 

お客様には、フォークコラムを交換するしか方法がないとお伝えし、価格を考慮されて、買い替えるとの結論になりました。調べたいこともあり、お客様も、ご不要とのことで、当店で処分をするということで、引き取らせて戴きました。

121126_091857_2 破断の原因は、これです。 ハンドルポストが、ミニマムラインより3cm近く出ています。 その為、固定臼が、力が集中しやすく、厚みも少ないコラムのネジ切り部に掛かり、錆びもあるかもしれませんが、金属疲労で破断したと思われます。多分、通販で購入され、ご自分で組み立てられたのだと思います。

 
 
 
 
 
 
 
ご依頼のお客様には、怪我はなく、何よりでしたが、すぐには、不具合が出なくても、乗り続けると、この様な事故に繋がりかねない破断が起きます。
組立の際、説明書に注意事項が書かれていたと思いますので、十分注意をして、組み立てて頂くよう、お願い致します。

« フライス盤購入計画-6 ZX7016電源電圧 | トップページ | フライス盤購入-1 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/47981999

この記事へのトラックバック一覧です: フォークコラム破断(ハンドル外れ):

« フライス盤購入計画-6 ZX7016電源電圧 | トップページ | フライス盤購入-1 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング