« エンド精度測定治具 構想その7 テーパー穴加工 | トップページ | エンド精度測定治具 構想その9 組立図 »

2012年11月17日 (土)

エンド精度測定治具 構想その8 最終図

ようやく、寸法を入れて最終図を作成しました。

一部、寸法の入っていないところもありますが、ネジはM2、M3を使用します。

垂直ライン出しに使用するV溝は、円周上に掘り込む形となり、図面上からは、私の知識では寸法が採れません。
もう少し、知識が増えれば、寸法を入れられるかもしれませんが、ご容赦ください。

何箇所か繰り穴がありますが、コーナーのRは1.5です。3mmのミーリングでないと、15mmの深さまで穴が開けられませんでした。

JW CADで作成した図面ですが、もしご入用の方が居られましたら、コメント欄からお申し出ください。ファイルをお送りします。

_7 

 

 

 

 

 

 

 

2012.11.18追記

お恥ずかしいですが、図面の側面図について、前後(左右)を間違えて作図していました。

下記の通り訂正いたします。

過去ブログの図面につきましても、同様に間違っております。読み替えて頂ければ幸いです。

_7_

« エンド精度測定治具 構想その7 テーパー穴加工 | トップページ | エンド精度測定治具 構想その9 組立図 »

エンド精度測定レーザー照準」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンド精度測定治具 構想その8 最終図:

« エンド精度測定治具 構想その7 テーパー穴加工 | トップページ | エンド精度測定治具 構想その9 組立図 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング