« フライス盤購入-1 | トップページ | C-421 ホークシナイズル 廃番 »

2012年11月27日 (火)

フォークコラム破断(ハンドル外れ)-2

フォークコラム破断(ハンドル外れ) で当店に引き揚げさせて頂いた自転車ですが、室内保管されていたため、まだきれいです。修理には費用が掛かり過ぎますが、なんとか乗れるように再生できないか、考えて見ました。

入手が可能であれば、コラムの折れたフロントフォーク(16インチ)を付け替えるのが、一番簡単なのですが、当店では自転車の販売を行っていない為、補修部品の入手ルートがありません。

コラムの長さが破断する前は250mmだったので、オークションに出ている16インチフォークでは長さが合うものがありません。

121126_091753_2 併せて、コラムが破断した際に、ヘッドチューブが、拡がっていました。

トップチューブ側に向かって変形しています。

 

 

 

 

 

121126_091811 こちらの方が、分かりやすいでしょうか?

変形した部分を、カットすると、ヘッドチューブが10mmは短くなります。

上下で、80mmの切り代があれば、170mmのコラム長のフォークが使えます。

折れたフォークのコラムは200mm残っていますので、ヘッドチューブを50mmカットし、
コラムに、ネジを立ててやれば、なんとか走れる自転車になるかもしれません。

 

 

問題は、その為の工具を持っていないことです。

HOZANが1インチのコラム用フォークシナイズルの生産をやめてしまったこともあり、工具の入手をしておくことにしました。

工具が入手出来たら、なんとか走れるように、再生してやろうと思います。

« フライス盤購入-1 | トップページ | C-421 ホークシナイズル 廃番 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/47998918

この記事へのトラックバック一覧です: フォークコラム破断(ハンドル外れ)-2:

« フライス盤購入-1 | トップページ | C-421 ホークシナイズル 廃番 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング