« 4-フォークコラム カット | トップページ | 28インチホイール »

2012年10月17日 (水)

5-フォークコラム組み立て

121016_124228_2  上下の玉受けを、清掃しました。

特に、錆び、レース面の損傷はありませんでした。

 

 

 

 

 

 

121016_124244_2  グリスをたっぷりと塗ります。

下玉受けにも塗りました。

 

 

 

 

 

 

 

121016_124527_2 リテーナーをセットして、更にグリスを塗ります。

 

 

 

 

 

 

 

121016_124700 フォークを通します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

121016_124715 上玉押しに4個の窪みがあります。

フォークにガタが出ないよう、手で締め込みます。

 

 

 

 

 

 

121016_124907 緩み防止リングの片側です。
先ほどの窪みに嵌まる、出っ張りがあります。

 

 

 

 

 

 

 

121016_124916 もう一個の緩み防止リングはフォークブレイズの溝との嵌め合いの爪を持っています。

下の緩み防止リングの嵌まる穴を選んで、上下のリングの噛み込みの最適位置を探します。

 

 

 

 

 

121016_132120 前かごの取り付け金具を嵌めて、ロックリング(30mm幅)で固定します。

ゴムキャップがかぶさる形式の為、ロックリングは袋ナットでは、ありません。

フォークブレイズが、わずかに出ていますが、ゴムキャップとは干渉しませんので、この長さで良しとします。

 

 

 

 

次回は、ホイール、カゴ、泥除けを取り付けます。

 

 

 

« 4-フォークコラム カット | トップページ | 28インチホイール »

24インチロングホイールベース車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/47489968

この記事へのトラックバック一覧です: 5-フォークコラム組み立て:

« 4-フォークコラム カット | トップページ | 28インチホイール »

スライムパンク防止剤は、こんな悪さをする

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ