« 24インチロングホイールベース車の作成 | トップページ | パンク再修理(10/08) »

2012年10月 6日 (土)

24インチ ロングホイールベース車-2

121006_122418素材となる、ブリヂストン製U字フレームの26インチ自転車です。

奥に見えている紺色の自転車がスタガードフレームの24インチ自転車です。

並べるまで判らなかったのですが、24インチのフレームは、ハンガー下がりが殆んどなく、シートパイプ上面の高さは、26インチ車と変わらなかったです。

 

 

121006_122524

121006_122510_2

現行のブレーキです。シュー位置をここから2.5cm下げることは出来ません。

 

 

 

121006_123331 24インチのホイールを嵌めてみました。

ガードとのクリアランスは、こんなにあります。

前かごの高さも検討しなければいけないようです。

 

 

 

 

 121006_123347 当然、ブレーキシューを2.5cm下げなければいけませんが、調整幅がありませんせんから、
ブレーキ交換
フォーク交換
ブレーキ台座の増設
ハブブレーキへの変更
等が考えられます。

手持ちの、ロングアーチブレーキ(80mm)があったので、着けてみました。

 

 

121006_132108後15mm位はアーチの長さが欲しいです。

候補としては、テクトロのYH900(アーチサイズ:72~92mm)位しか見つかりません。

他の方法も含め、もう少し検討します。

 

 

 

 

 

取敢えず、目的は、足着きのいい自転車にする事なので、シート下げに挑戦します。

121006_140739 現状で、シートポスト上端とサドルレールの間隔が3cmあります。

この3cmを下げて見ます。

 

 

 

 

 

 

121006_144654 121006_144946

 

 

 

 

 

 

 

シートポストは、ステンレス巻きですが、貰い錆があります。

錆びを落とすときれいになりました。

 

121006_145413

 

 

何をしたか、分かるでしょうか?

ヤグラの取り付けを上下逆にしました。

メンテ性は悪くなりますが、これで、3cm下がります。

 

 

 

 

 

121006_150120 ご覧の通りです。

とりあえずこれで乗ってみてもらって、再度、24インチが必要か確認して頂くことにしました。

その間に、同色の24インチフォークの出物がないか、オークションをチェックしてみます。

« 24インチロングホイールベース車の作成 | トップページ | パンク再修理(10/08) »

24インチロングホイールベース車」カテゴリの記事

やぐら返し」カテゴリの記事

ブレーキ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
たぶんBSの26インチU字フレームは、低床フレームではないですか?
380mmの低床フレームと、通常サイズの24インチならさほど変わらなかったと思います
ジュニアサイズの24インチですと、24インチ低床フレームにやぐらなし直付シートで
低いのが多いですが!

そのようです。
タイヤサイズが小さい分、24インチ車の方が、サドルが下げられると思いこんでいました。
タイヤサイズと適正身長は、あまり関連がないと思った方がいいですね。
子供用を購入する時は、分かっていたつもりなのですが!
思いこみは怖いです。

そろそろ、フォークが到着するのですが、ソーガイドが着くまでは、手が付けられません。
フォークが、車体と色違いになるので、あまり適用は出来ないと思いますが、手順はブログに載せますので、見てやって下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/47337520

この記事へのトラックバック一覧です: 24インチ ロングホイールベース車-2:

« 24インチロングホイールベース車の作成 | トップページ | パンク再修理(10/08) »

スライムパンク防止剤 被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング